環境への取組み

浜名湖クリーン作戦(2014年6月実施)

浜松市では市を代表する豊かな自然環境資源「浜名湖」を守るために、毎年6月の第1日曜日に浜名湖沿岸の一斉清掃を実施しています。
毎年続いてきたこのクリーン作戦も市民の協力を得て今年で36年目を迎えました。当社システックも地域貢献のため、この活動に参加しています。

活動風景

    システックとして浜名湖クリーン作戦は8回目の参加になり、浜松市北区役所の南側、都田川親水公園を中心に清掃活動を行いました。
   当日は強い日差しの中、大勢の社員と家族が集合し56名が参加しました。

 写真は清掃活動をする前の風景です。今年は満ち潮の時間と重なり水かさが増していました。
流れが滞る水門の前ということもあり、今年も多くのごみが漂流していました。

 今年入社した新入社員も参加しました。

 今回の成果として燃えるゴミ(吸殻、ペットボトル、ビニールなど)13袋、燃えないゴミ(空き缶、ガラス瓶など)5袋を回収することができました。

 作業終了後の集合写真です。

過去 第7回目の浜名湖クリーン作戦の様子です。
一時間半ほど作業を行い、燃えるゴミ33袋、燃えないゴミ7袋ほど回収しました。

過去 第6回目の浜名湖クリーン作戦の様子です。
一時間半ほど作業を行い、燃えるゴミ14袋、燃えないゴミ12袋ほど回収しました。