環境への取組み

カーボン・オフセット商品の使用



システックではコピー用紙をカーボン・オフセット商品にすることで、企業から排出される温室効果ガス(CO2など)を意識し、
自社排出量の削減と削減活動の投資に努めています。

カーボン・オフセットとは・・・

「自分・自社が出す温室効果ガスに責任を持つ」という考えに基づいた自主的な活動です。
  ①家庭やオフィス、移動(自動車・飛行機)での温室効果ガスの排出量を把握する
  ②省エネ活動や環境負荷の少ない交通手段の選択など、温室効果ガスの削減努力を行う
  ③削減が困難な排出量を把握し、他の場所で実現したクレジットの購入または他の場所での排出削減活動を実施
  ④対象となる活動の排出量と同量のクレジットで埋め合わせ(相殺)する
    ※ 参考:環境省